阿佐谷ジャズストリートとは

阿佐谷ジャズストリートは、「阿佐谷のまちをジャズで明るく楽しいまちに」を合言葉に1995年にはじまった東京都杉並区の阿佐谷のイベントで、地域の人々のボランティアによって運営されています。今年で20年を迎えます。

◯まちがジャズに染まる2日間

毎年10月末に開かれる阿佐谷ジャズストリートは、JR中央線の阿佐ヶ谷駅を中心とする南北2キロの中杉通りに沿って、駅前の広場、神社、教会、小・中学校の体育館、企業のロビー、喫茶店、レストランなど普段の生活空間がジャズの演奏会場となります。また、ディキシーランドジャズのバンドがまちを練り歩き、この2日間、阿佐谷のまちはジャズ一色に染まります。

◯いろんな楽しみ方ができるジャズストリート

阿佐谷ジャズストリートは、共通パスポート券でジャズを楽しむパブリック会場、ライブハウスや、レストラン、カフェなどが独自にコンサートを行うバラエティ会場、広場や路上で演奏が繰り広げられるストリート会場の3つのパターンでジャズを楽しむことができます。

◯地域の人の手づくりで運営

阿佐谷ジャズストリートは、実行委員会形式で運営されています。メンバーは、まちの商店主やジャズ愛好家、主婦、会社員、区役所職員等でみんなボランティアで参加し、毎年実行委員会で役員を選んで運営しています。

出演料、音響費、印刷費などの費用は、基本的にパブリック会場の協力券収入とプログラム広告料、それに協賛金で賄っています。

◯全国から注目!地域に根ざした阿佐谷ジャズストリート

ジャズのイベントといえば、かってバブルの頃、大手スポンサーの冠イベントが盛んでした。しかしバブル崩壊とともにそうしたイベントも少なくなりました。同じように行政の助成のみに頼ったイベントも財政赤字の中で立ち消えになることも少なくありません。

阿佐谷ジャズストリートは、そうした反省の上に当日の入場料を協力券として販売し、その収入と地域の方々の協賛金、そして、プログラムなどの広告料で運営するというスタイルで行うこととし、準備から当日の運営までの全てをボランティアで行っています。

※出演者、会場は変更になる可能性があります。

お問い合わせ、取材、資料送付のお申し込みなどは下記事務局までどうぞ:

阿佐谷ジャズストリート実行委員会事務局
〒166-0004 杉並区阿佐ヶ谷南1-36-10
阿佐ヶ谷わがふるさと館 4階
TEL:03-5305-5075

みんなでつくろうジャズストリート

阿佐谷ジャズストリートは、地域の住民の手作りのイベントです。皆さまのご支援・ご協力をお願い申し上げます。

阿佐谷ジャズストリート歴史館

◯21年前は13会場でスタート、今では60会場以上に! スタート時の1995年は、小学校の体育館や企業のロビー、ライブハウスなど13会場でスタートしました。いずれも超満員で「どうしてもっと会場を用意しないのか」としかられ […]

2016年プログラム一覧

*ページごとにPDFファイルにリンクしています。 *全てのページのPDFファイルは一番下にリンクが有ります。 ごめんなさい!-プログラムの一部訂正について 今年のプログラムを配布しておりますが、次の表記に誤りがございまし […]

阿佐ヶ谷ジャズ盛り上げ隊とは

阿佐ヶ谷ジャズ盛り上げ隊とは…? 「阿佐ヶ谷のまちをジャズの楽しい響きでいっぱいにしたい」という願いを込めて阿佐ヶ谷ジャズストリートは1995年にはじまりました。 JR阿佐ヶ谷駅南口、杉並第一小学校、産業商工会館、新東京 […]

パブリック会場・有料

●ご注意 本チラシに掲載の出演者は2016年8月末日現在のもので、変更になる場合があります。最新情報は、ホームページでご確認ください。パブリック会場への入場は、共通パスポート券が必要です(無料表示のあるものを除く)。安全 […]

ストリート会場

期間中、下記の会場でストリートライブが行われます。時間、出演者は、ホームページでご確認ください。入場料無料、投げ銭大歓迎。 ※屋外会場は天候により中止になる場合があります。 会場:JR阿佐ヶ谷駅南内噴水前、JR阿佐ヶ谷駅 […]

バラエティ会場

阿佐ヶ谷のまちのライブハウス、喫茶店、バー、レストランなどのお店でジャズを楽しみ会場で、ライブチャージ等は各店で有料です。昨年は44会場で行なわれました。

Twitter

ページ上部へ戻る
Scroll Up