ジャズストリート2019無事に終了!
皆様ありがとうございました。

 阿佐谷ジャズストリート2019は、数日前からの悪天候の予報の中どうなるか心配をおかけしましたが、無事に終えることができました。

  1日目の25日は、台風21号の影響で雨に見舞われ午後までストリート会場での演奏は中止となりましたが、パブリック会場は、すべての会場で予定通りに演奏を行うことができました。特に神明宮能楽殿では、雨の中、朝からピアノの搬入や音響の設営で大変でしたが関係者のご努力で無事に公演を行うことができました。

 2日目は、天気が回復し、駅前をはじめすべての会場で演奏を行うことができました。久しぶりの青空の下、多数の方が阿佐ヶ谷の街を訪れジャズと街を楽しんでいただきました。駅前の米国空軍の演奏を始めストリート会場は、どこも人でいっぱいで、商店街は多くの人で賑わいました。またバラエティ会場では、グラスを片手にジャズを楽しむ人たちで溢れかえっていました。遠くからいらした方も多く北海道名寄市からは10数名のツアーでいらした方々もいらっしゃいました。

  悪天候にもかかわらず事故もなく無事に終えられたことに心から感謝申し上げます。警察を始め関係機関の皆様、コンサートを支えてくださった音響などの皆様、あいにくのコンディションの中熱いプレーで観客を魅了してくださったミュージシャンの皆様、そしてボランティアの皆様に心から感謝申し上げます。皆様ありがとうございました。また来年、阿佐谷ジャズストリートでお会いしましょう。

 阿佐谷ジャズストリート実行委員会

関連記事

twitter

ページ上部へ戻る Scroll Up