「JAZZ降る街 阿佐谷」- 
阿佐谷ジャズストリート2019

1995年にスタートした阿佐谷ジャズストリートは、今年で25回目を迎えます。
今年のキャッチフレーズは「JAZZ降る街 阿佐谷」。街中にジャズの音色が降り注ぎ、阿佐谷の街は、ジャズ色に染まります。

山下洋輔、中本マリ、増尾好秋、鈴木良雄、今陽子など豪華メンバーが勢揃い!

阿佐谷で青春時代を過ごした世界的ピアニストの山下洋輔は10月25日(金)に神明宮能楽殿で人気の女性サックス奏者、寺久保エレナと共演!世界的ギタリストの増尾好秋、日本を代表するベーシストの鈴木良雄、ボーカルの中本マリ、豊田チカ、大橋美加、アカペラの「トライトーン」に加え、今年はあの今陽子が参加します。

デュ-ク・エリントン生誕120年、アート・ブレイキー生誕100年の特別企画も!

今年は、ジャズの巨星、デュ-ク・エリントンの生誕120年、アート・ブレイキーの生誕100年の年です。そこで、デュ-ク・エリントン生誕120年を記念して渋谷毅オーケストラが特別公演、アート・ブレイキー生誕100年を記念してアート・ブレイキー財団から「日本のアート・ブレイキー」と呼ばれた小林陽一&JJMが特別公演を行います。

熊本地震への願いをこめて、熊本の高校生ピアニストも特別出演!

若手も人気のMAYA、飯田さつきからNHK朝の連続ドラマに出演の石井裕太など次世代を担うミュージシャンが参加。熊本からは、高校生のピアニスト山上聖宗が特別出演し、津軽三味線の山上みゆきと共演します。また地元の歌姫・小田陽子、塚越三代も出演します。

街がジャズ色に染まる2日間!

阿佐谷ジャズストリートは、共通パスポートで入場する「パブリック会場」、駅前ステージなどの「ストリート会場」、レストランやカフェなどの店でジャズを楽しむ「バラエティ会場」の3つのパターンで運営しています。会場数は約70。2日間で7万人の人出を見込んでいます。駅前では今年も米国空軍太平洋音楽隊が出演、ディキシーバンドが街を練り歩きます。

            〈開催概要〉

[日程]   2019年10月25日(金)・26日(土)
[会場]   東京都杉並区阿佐ヶ谷地域の中杉通り周辺約70か所
[最寄駅]  JR中央線阿佐ヶ谷駅・東京メトロ丸の内線南阿佐ヶ谷駅

[出演者] 

10/25(金)

山下洋輔スペシャルカルテットfeat.寺久保エレナ
ヴォーカルセッション
〈中本マリ/ドライ・マティーニ/塚越三代〉
庄野真代+227(広田圭美・山下由紀子)
増尾好秋MAGATAMA・スペシャルゲスト海老原淳子
大橋美加+松尾明トリオ
MAYA with 松尾明カルテット
谷口英治スイング小唄名人会スペシャル
上保一恵・KAYO&マリアエヴァ
加藤MAA&元晴セッション
中山育子with 野力奏一トリオ 
立石一海トリオ 
島本弘子with笠井志乃
「ラズウェル細木のジャズ講座」ほか

10/26 (土)

渋谷毅オーケストラwith清水秀子
小林陽一&JJM with飯田さつき
鈴木良雄BASS TALK
仁科愛&ラテン・カルナヴァル with 今陽子
TRY-TONE (トライトーン)
豊田チカ+小山太郎トリオ
SOON KIM カルテット
花岡詠二 スヰング・ショッツ
ジプシージャズソウル「Arabesk」
森崎ベラ「スピリチュアルゴスペル」
ニュー・スパニシュ・デュオuno
小田陽子&エスタシオン
Re-trick with 青山佳代
石井裕太カルテット
うめ吉&おてもと社中
東京ブラススタイル
HIBI★Chazz-K
キメナイト
熊本応援ライブ「山上聖宗&山上みゆき」

[料金]   1日券前売 3000円(当日3500円)  2日券前売4000円(当日5000円)
[チケット発売] ○ローソンチケット(Lコード35515)○JTBレジャーチケット(商品番号25日券0251675・26日券0251676・両日券0251677)○ 杉並区役所1階コミュかるショップほかで発売
[後援]  杉並区/杉並区教育委員会/東京商工会議所杉並支部

■問合せ先     阿佐谷ジャズストリート実行委員会
TEL/FAX 03-5305-5075 
info.asagayajazz@gmail.com
http://www.asagayajazzst.com/

関連記事

twitter

ページ上部へ戻る Scroll Up